転職は人生を左右する大切なもの。
それだけに失敗はできません。

107590
「こんなはずじゃなかった・・・」

そうならないためには・・・

  • 介護転職の失敗の理由
  • 失敗しない対策

を知っておくことが重要です。

介護転職が失敗する理由って?

185196

焦って転職する

今の職場がイヤで転職を考える方も多いのではないでしょうか?
例えば・・・

  • 人間関係が悪い
  • 給与が安い
  • 休みがとりにくい

などの理由で介護転職をすること自体は悪いことではありません。
かえって、転職することでより良い環境になることはとても望ましいこと。

問題はこのような場合、

焦って転職をするケースが多い

ということ。

どうして焦って転職すると失敗するの?

焦って転職する場合の多くは、

「今の職場を辞めたい」という気持ちだけが先行

していて

「自分の求める職場を探す余裕がない」

ことがしばしば。

そういった場合は、

「辞めることが第一」で「良い職場へ転職することは二の次」に

なっています。

その結果、どこでもいいので転職することになり条件の悪い職場へ転職してしまう可能性が
増えてしまいます。

求人票だけで転職先を決める

求人を探すときは求人票を見るのは当たり前ことですが、求人票だけでは必要な情報は得られません

求人票には記載されていない重要なことって?

求人票にはある重要なことが記載されていません。
それは・・・

「職場の雰囲気(人間関係)」

です。

介護転職を失敗しないためには、求人票の情報のほかに「職場の雰囲気(人間関係)」も把握するのがとても大切です。

転職先の要望をうのみにする

介護転職をするなら今の職場よりもより条件の良い場所に就職しなければ意味がありません。

そのためには「転職先に自分の条件を飲んでもらうことも大切」です。

転職先の要望ばかりをうのみにして、我慢して勤務することで

また転職する原因に

なります。

介護転職で失敗しないために!!

107587

では、介護転職で失敗しないためにはどんなことに気を付けるとよいのでしょうか?

余裕を持って転職活動を

焦って転職をすることは失敗につながります。
そのため、転職したいと思ったら求人探しをすぐにはじめましょう。

転職サイトなどに登録して希望にあった求人がないかを調べるのも良い方法です。

大切なのは「思ったら早めに活動を始める」ということ。

余裕を持って転職活動をすることで自分の条件にあった求人を探すことができます。

職場見学をする

「職場の雰囲気を知ること」は転職に欠かせない情報
「職場の雰囲気」を知るには、面接前に職場見学をすることが有効な方法です。

職場見学をしたい場合は、

  • 自分で見学したい旨を直接お願いする
  • 転職サイトを利用してエージェントに見学の調整をしてもらう

などの方法があります。

こういった方法で「職場の雰囲気」を知ることで失敗の可能性を大きく減らすことができます。

転職活動はハローワーク以外でも

求人を探す際、一番に思いつくのはハローワークではないでしょうか?
ハローワークは求人数も多いため利用しておきたいサービスの一つです。

ですが、それだけ他にも利用者が多いため競合してしまうこともしばしばです。
そのため、介護転職を有利に進めるなら「転職サイト」の利用も欠かせません

転職サイトを使って転職を有利に!?その詳細って?

185193

転職サイトはあなたの希望の求人を紹介してくれるサービス
ハローワークにはない転職サイトのサービスは・・・。

希望にあった求人を紹介してくれる

専門エージェントがあなたの条件にあった求人を紹介
してくれます。

求人先との連絡調整をしてくれる

施設見学のお願いや聞きにくいこともエージェントが間に入ってくれる
ので安心です。

無料で利用できる

転職サイトは求人先の企業から料金をもらうシステムのため、利用者は無料で使えます