長く介護のお仕事をしている方なら一度はキャリアアップを考えたことがあるのではないでしょうか?

  • 今の職場ではキャリアアップに限界がある
  • 新たな職場でキャリアアップしたい
  • もっとレベルの高い介護現場で働きたい

そんな方は転職によってキャリアアップすることができます

ですが、転職の方法によってはさらに待遇の悪い介護現場へに就職してしまう可能性も・・・

介護職のキャリアアップ転職で失敗する例

107590

キャリアアップの転職は成功ばかりではありません。
次のような例で介護職の転職で失敗してしまう方も少なくありません。

焦って転職してブラックな職場へ

キャリアアップを焦るあまり転職が先だってしまう例。

この例では、今の介護現場よりもブラックな職場への転職になってしまいます。

「介護の現場であればどこも変わりがないだろう」と転職先を安易に決めてしまうことが原因です。

このような失敗を避けるには、求人探しがポイント。

  • 早めに
  • たくさん

求人を調べておくことが大切です。

登場人物B

毎日同じ業務をしている中でもっとキャリアップしたいという思いが大きくなり転職をしました。

その思いが大きくなってしまったせいで結局、転職には失敗してしまったと思っています。

早く今の状況を変えなければならないと焦ってしまったことで、求人先の情報をしっかり調べないで転職をしてしまいました。

その結果、結局、以前の職場よりも単調な仕事を担当することに・・・。

だからと言ってまたすぐに転職することもできません。

キャリアップの思いは大切ですが、焦るのは失敗のもとになることを身をもって体験しました。

転職するときは、事前にしっかりと情報を調べておくことが何より大事なことだと身に染みています。

少ない情報で転職をして待遇が悪くなった

介護の求人票の情報だけで転職先を決めてしまった例。

キャリアアップの転職にあたっては、

求人票の情報だけでは不十分

で詳細な待遇についての情報を知ることはできません。

そのため、実際に働いてみると前の職場よりも待遇が悪くなってしまうことも。

求人票以外にも、

  • 求人先を見学をする
  • 評判を聞く

ことでたくさんの情報を得るようにしましょう。

登場人物B

前は小さい規模のところでしたが管理者をしていました。

ですが、給料の待遇に不満があって転職することに決めました。

転職先は大手の介護事業所。求人票の役職手当も結構な額でした。

幸いにその大手の事業所への転職は成功したのですが、待遇については逆に悪くなってしまいました。

給与の金額は依然よりも増えたのですが、役職はサブリーダークラスに。

役職があるだけでもいいかと思いましたが、上からの要求と下からの突き上げで精神的にかなり厳しい状況になりました。

また、以前の職場よりも現場に入るケースが多く、夜勤も担当したことで体力的にも厳しくなってしまい・・・。

お金の面は良かったですが全体的な待遇については失敗したかなと感じています。

給与の額だけで転職してすぐに退職した

キャリアアップにあたって給与の額はとても大切です。

ですが、給与の額だけで転職を決めるのは危険。

  1. 高い給与額であっても
  2. 職場の雰囲気が悪く
  3. 結局すぐに退職

という結果に。

失敗を防ぐためには、

給与以外の情報もしっかりと収集すること

が大切です。

登場人物A

前に事業所ではリーダーをやっていましたが役職手当があまりつかず、夜勤手当にも不満がありました。

職場の雰囲気は悪くなかったので長く働いていましたが今後のことを考えると将来が不安になり転職を考えるように。

また、キャリアップとして大きな規模の事業所で働いてみたい思いもありました。

転職活動を始めたものの毎日の業務が忙しくなかなか時間が取れません。

そのため、ハローワークなどの求人票をネットで見ながら良いものをピックアップして応募したところ運よく就職することができました。

給与は前の事業所よりもアップ、規模も大きい法人だったので良かったと思ったのもつかの間・・・。

実際に働いてみると人手不足のため、かなり忙しく、前の職場と比べ物になりません。

また、人間関係も良いとは言えず、職場いじめも結構あったので仕事のモチベーションもとても下がりました。

結局、半年勤務してまた転職・・・。

忙しくてもちゃんと情報収集してから転職先を決めるべきだったなと後悔しています。

キャリアアップの介護転職を成功させるために!

185193

介護転職を成功させるためにはいくつかのポイントを知っておく必要があります。

早めの転職活動を!

「転職をしたい」と思ったら、すぐに行動を起こしましょう。

介護転職にあたって大切なことは

良い求人を見つける

こと。

早めに転職活動をすることで、

良い介護求人を見つけることができる

というメリットがあります。

まずは、

  • ハローワークで求人を検索する
  • 雑誌で求人を探す
  • 転職サイトに登録して求人を紹介してもらう

ことから始めましょう。

専門家の力を借りる!

185199

といっても、求人を探すことも手間になります。

介護のお仕事は忙しく、

求人を探す時間もない

という方は、

専門家の力を借りる

という選択肢もあります。

専門家の力を借りるには?

185196

転職の専門家の力を借りるためには具体的にどのようにすればいいのでしょうか?

転職サイトの利用で専門家の力を借りることができる!

転職サイトは、

  • 介護転職を検討している方に対して
  • 専門のエージェントが求人を紹介してくれるサービス

です。

転職サイトに登録することで、一般の方でも簡単に専門家の力を借りることができます。

専門エージェントがしてくれること!

107587

転職先の詳細な情報を得ることができる

エージェントは介護転職についての専門家で求人の詳細な情報を知っています。

そのため、エージェントから

求人票以外の情報を得ることができる

という大きなメリットがあります。

転職先との待遇などの調整をしてくれる

エージェントはあなたに代わって転職先との連絡調整をしてくれます。

  • 直接聞きにくいことを代わりに聞いてくれる
  • 待遇などの要望を伝え調整してくれる

ため、手間を省くことができます

  • 無料
  • 数分の登録

で利用できる転職サイト。

転職に失敗しないために上手に活用しましょう
185199