185192

介護職に限らず転職はとても大変なもの。

そんな転職ですが知るべき情報をしっかりと把握して正しい方法で行うことでより良い職場に勤めることもできます。

  • 初めて介護のお仕事に転職する方
  • 別の施設に転職を検討されている方

など初めて介護転職をされる方に。

  • 未経験可の求人
  • 高給与の求人
  • 人間関係の良い職場
  • 休みがとりやすい職場

などなど、「自分に合った求人の探し方」や「失敗しない転職方法」など初めて介護転職される方が知らなきゃ損する情報をまとめています。

たくさんの情報の中でまずは知っておきたい内容を紹介しているので参考にしてみてください!

介護転職と言っても介護福祉士の転職だけでなく、介護にかかわる仕事は次のようにたくさんの職種があります。

  • 介護福祉士(ケアワーカー)
  • 生活相談員
  • ケアマネージャー
  • ヘルパー
  • 作業療法士
  • 看護師
  • 栄養士

また、介護の現場も次のように幅広くあります。

  • 特別養護老人ホーム(特養)
  • ショートステイ
  • デイサービス
  • グループホーム
  • 有料老人ホーム
  • 介護付き有料老人ホーム
  • ケアハウス
  • 介護老人保健施設(老健)
  • サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)
  • 訪問介護
  • 居宅介護支援事業所(居宅)

そして、介護転職にあたって有利になる資格も次のようなものがあります。

  • 介護福祉士
  • 社会福祉士
  • 社会福祉主事
  • 精神保健福祉士(介護職)
  • ケアマネージャー(介護支援専門員)
  • 作業療法士
  • 理学療法士
  • ホームヘルパー
  • 介護職員実務者研修
  • 看護師
  • 准看護師
  • 管理栄養士

もちろん、こういった資格がなくても介護現場への転職は可能です。
ですが、より有利な求人を探すためには資格があるとよいでしょう。

また、転職の際にはハローワークを利用した求人探しだけでなく、介護転職サイトを上手に利用することでより自分の条件にあった求人を探すことができます。

転職サイトは無料で利用できるものがほとんど。
また、簡単な登録で利用できます。

転職後に「失敗した・・・」とならないためにも上手に求人を探して、自分の条件にあった職場へ就職できるようにしましょう。